本文へ進みます

Yamaha Motor Revs Your Heart

ヤマハモーターエンジニアリング株式会社新卒採用

採用担当メッセージ

MENU

個性とプロフェッショナリズムを融合し、
共に未来を拓く新しい仲間たちへ。

当社新卒採用サイトを訪問していただきありがとうございます。
このサイトが、皆さんの企業研究に少しでも役に立てば幸いです。

就職活動を進められる皆さんへ

皆さんは就職活動にどのように取り組んでいるでしょうか? 皆さんにとって「就職活動」は何から始めたらいいのかわからず、不安でいっぱいなことかと思います。自分が何に向いているのか、何をしたいのか、どこへ行きたいのか、最初から明確に決められる人は多くはありません。でも就職活動の始まりはその状態でも全く問題ありません。きっと多くの人はその状態で活動を始めているのではないかと思います。

就職活動は企業研究と自己分析を進めることが鍵となります。まずは漠然とした考えのままでも構いませんので、企業の説明を聞きに行ったり選考を受けたり、企業と直接接する機会をつくってください。そんなことを続けてさまざまな企業に出会う中で自分を見つめることもできます。その結果、やりたいことや自分が働きたい環境の条件、目標を見つけることができるのです。皆さんも、まずは多くの会社や人と出会って、これからの就職活動の軸になるものを見つけてください。

皆さんが社会に出て活躍し、そして会社と社会に貢献する(その見返りとして給与を得る)、その舞台となる企業を選ぶことが企業研究です。つまり、学生時代に蓄積してきた知識・情報・経験をベースに、社会の中で活躍できる場を発見することが、企業研究の目的といえます。

自己分析は、自身を再認識して、どんな職業、どんな企業にマッチするのかを見極める手段です。自分を主観ではなく客観的な視点で、性格、趣味趣向、興味、環境など幅広い分析をしてみてください。その結果として、目指す企業や職種が明確になりますし、実はエントリーシートや面接の対策にもなります。ただし、自分を客観的に見るということは意外に難しいので、自己分析ツールや周囲の人に聞いてみるのも1つの手段ですね。

学業と並行して就職活動を進めることは難しいことかもしれません。ぜひ、気持ちにはある程度の余裕を持って、楽しみながら就職活動に取り組んでください。皆さんとお会いできることを楽しみにしています!

採用担当 柳谷、大畔

ページ
先頭へ