ホーム > 技術情報 > デジタルエンジニアリング

デジタルエンジニアリング

デジタルエンジニアリング

グローバル規模で、ものづくりを改革

3D-CADモデリングやCAEの活用が加速するものづくりの世界で、当社が力を入れているのがデジタルエンジニアリング。開発の上流から一貫して扱えるCADデータの実現をはじめ、やがてはサプライヤーや世界各地の情報まで束ねる製品情報ライブラリの構築まで夢は広がっています。グローバル規模でより高度なQCDの実現を求められる現代のものづくりを、根底から改革する技術として期待が寄せられています。

CAE技術

従来の開発ノウハウを融合したCAE技術で
「品質、納期、コスト」のさらなる改善を目指す

今日、設計から生産開始までの開発プロセスにはさまざまな革新が求められています。従来の開発ノウハウに加え、CAE(Computer Aided Engineering)による初期工程からの作り込み、いわゆるCAEフロントローディングが設計品質の向上、実験の効率化、開発期間の短縮、製品のコストダウンを可能にしています。モーターサイクル以外の分野においても、構造・振動・流体などのCAE技術を駆使し、最適なアプローチでいろいろな技術課題の解決に取り組んでいます。

解析主導型設計